資料請求はこちら!

保護者の方へ

学びながら働ける環境整備と入学相談のご案内

佐古田学校長
新宿情報ビジネス専門学校
理事長/学校長
佐古田正道

本校では、半日学び半日働ける産学連携デュアルシステムや、本校独自の奨学生・懸賞作文(資格)特待生(学費減免)の併用で、学生の経済的負担を軽減し、学びながら働ける環境を整備して、学生の社会性とコミュニケーション能力の向上を目指し、経済的・職業的自立支援を図っています。


夏休みを8月の1ヶ月間に限定する事により、午前必修教科の授業時間数は年間840単位時間、午後からは専攻別の選択講座(年間160時間)は14時40分で全て終了し合計1,000単位時間を履修。これとは別途に選択教科として、アルバイト希望者が後援企業などで専攻に関係する業務(年間180時間以上)について、6単位を上限に単位認定できるよう、平成16年4月1日付けで学則変更。自宅から通学できる方には、学費と小遣い程度は自分で賄える環境が整備されておりますので、ご家族の皆さまには、精神的サポート役として心温まるご支援とご理解をどうぞよろしくお願い致します。


また、私共はキャリアコンサルティング(適職相談)を重要視しております。「あなたは何ができますか?」「あなたは何に興味がありますか?」または、「あなたは何をしたいのですか?」など、ご家族のみなさまと良く話し合って頂ければ幸いです。この言葉が最近の就職面接のキーワードとなっておりますし、私共の適職相談のキーワードでもあります。当校では、毎週土曜日に、日本版デュアルシステムの説明会と適職相談会を実施しております。ご子息様と同伴でご参加いただければ幸いです。
なお、学びながら働く方で給与所得などの勤労による所得がある場合は、勤労学生控除の対象となります。詳しくは国税庁のホームページを参照または本校へご相談ください。


新宿情報ビジネス専門学校
〒164-0001 東京都中野区中野5-15-2
Tel:03-5380-0777
E-mail:info@scit.ac.jp