2008年度 学園祭/11月23日

第22回スピーチコンテスト
今年も学園祭が開催され、メインイベントのスピーチコンテストが行われた。今回は、日本人学生・留学生合わせて13人が出場し各自の意見を発表した。
出場者は主に1年生から選抜された学生によるもので、聴衆の前で、論理的かつ説得力を持った話をする鍛錬の場にもなっている。ゲストである坂本照明先生からは、実弟坂本九さん(歌手・故人)の思い出話と、九さんの大ヒット曲「明日があるさ」が披露された。また、落語家の橘家二三蔵師匠には有名な江戸古典落語の「三方一両損」をいただき、引き付ける話術を学ぶ良い機会になった。


審査員

(株) マネジメント・コンサルティング・ビューロ代表取締役 坂本照明先生
落語家 橘家二三蔵師匠
本校理事長・学校長 佐古田正道先生
本校講師代表 川原祥史先生

*他のイベントでは学生たちが各教室にてWeb・3DCGデザインなど日頃の学習成果を発表し、模擬店では得意料理の腕を十分に揮った。大教室では学生主体によるクイズやアトラクションなどで、歓声は夕刻まで響きわたった。