資料請求はこちら!

OA教室リニューアル

目指せ!ICTプロフェッショナル

「講師も設備もハイレベル!」~“設備”編~

収容人数30~36名のOA大教室

★ 本校の学習教室のご紹介

本校では、学生一人ひとりが1台ずつのハイスペックデスクトップPCを利用できます。実習用のOA教室には高性能なPC、サーバ・ネットワークを完備。2017年8月には新たに、高性能CPU、大容量メモリを搭載した新型デスクトップPCを約60台新規導入。事務作業に必要なオフィスアプリケーション実習演習から高度なスマホアプリ開発・Webサイト制作演習までストレスなく行なうことができます。
一方、本校の設備面のもう一つの特長である、講師PCでの作業の様子を一斉転送できるシステム「講師PC画面転送システム」を全てのOA教室で完備。講師がPC上でアプリケーションソフトの使い方を説明する際、実際に講師PC上でマウスを動かしたり、文字を入力している様子を、一人ひとりの学生の目の前のPC上で確認することができます。特に、プログラミング実習のときは効果てきめん! 講師がプログラムを書く様子をリアルタイムで見ることができ、プログラムの説明もわざわざホワイトボードに板書しなくても目の前のモニタで確認することができ、さらにプログラムの実行結果もリアルタイムで確認することができます。これは、いわゆる他の学校様によく見られる「プロジェクタ投影」による実習と比べると、プロジェクタでは座席によって見づらいなど不公平感を与えてしまいがちですが、本校の「講師PC画面転送システム」は、各学生が座っている目の前のPCモニタに映し出されるので、公平に授業を行うことが可能となります。 ※ 「講師PC画面転送システム」のイメージ図はこちら

本校の特長の一つ「講師も設備もハイレベル!」の“設備”面はとても充実。きっと気持ちよく効果的に学習することができるでしょう。
「講師も設備もハイレベル!」の“講師”編はこちら

収容人数15名の少人数に適したOA小教室

★ 最先端の教育支援ツールでパソコン実習や
プログラミング実習、アプリ/システム開発を
わかりやすく個別指導が可能!

<講師PCの画面転送システム>

画像転送システム

【特長】

  • 講師PCでの実習の様子を全学生のPCに画面転送できる
  • ホワイトボードの板書では伝えにくい、ソフトの操作の様子を直接確認できる
  • プロジェクタ投影と比べ、わざわざ視線(顔)を動かさずに講師PCの画面と自分の作業の画面を並べて学習ができる
  • プログラミングの授業ではソースコードの編集やプログラムの実行結果をリアルタイムに転送することができるので効果絶大!

【学内LAN基幹システムのリニューアルプロジェクト】

★ 教室・設備が新増設されました!

room101

101 OA教室

平成23年5月から8月にかけて3ヶ所のOA教室をリニューアルいたしました。実習用と講義用に分割していた机を広々としたOAデスクに一新。見通しが良くなり教卓・ホワイトボードもグッと見やすくなりました。
今回のリニューアル工事で劇的に一新したのが、本校の基幹ネットワーク環境です。基幹ネットワークのLANケーブルをギガビットイーサネット仕様にしたことで、快適な通信を実現する事ができました。
その一方で、各教室を独立したネットワークとして切り離し、大手企業も採用している機器と同スペックのCisco社製高機能ルータを各教室に完備しております。各OA教室は、講義/実習併用型教室ですので、実習時間で必要なときは外部Internetへのアクセスを許可し、講義で不要なときは外部との通信を遮断する事ができる、時間割カリキュラム毎のアクセス制限を実装しております。更に、フィルタリング機能により、余計な通信を遮断する事で、各教室内部LAN内ではより快適なギガビット通信の環境が整っております。これは、本校の教育の特徴である教育支援ツール「講師PCの画面転送システム」のパフォーマンスを従来より劇的に上げる事にも繋がりました。更に本校には各種サービスを提供している基幹サーバと各教室独自の教室内サーバ/プリンタを完備しております。
このように、本校では徹底したネットワーク管理とセキュリティ対策の上で、授業をより円滑に進め、受講生が勉強し易い環境を提供するために各教室を適切に管理・運用しております。

room302

302 OA教室

room203

203 OA教室